稲刈り。
うちの田んぼを前日に終え、
今日は、保育園と一緒にやっている体験田んぼの稲刈り。
記録的な大雨の数日後という事もあり、
田んぼはぬかるんだまま。
多くの父母や保育士、そして子供たちが
足をとられながら、長靴を泥に取られながら、
それでも楽しそうにみんなで稲刈りをした。

保育園のカメラが、泥の中に落ちてしまうという
ハプニングもあり、
泥の中で動けなる人も続出したが
なんとか稲刈り終了。

刈った稲の一部は、
田んぼのわきのガードレールに天日干しをした。
その稲は、
10月におこなう収穫祭で
また一昨年のように、古い農具を用いて
昔さながら脱穀してみんなで食べようと企画中。

何かをみんなで創り上げていく作業は
とてもわくわくする。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ