07 08
2010

最近、いろんなものの栽培が安定しない。

ここ数年失敗がなかった根セロリは、
今年はほぼ全滅。
栽培が10年目に入り
失敗が無いようにも思えるはずのベビーリーフも不安定。
その反面、
注文量よりも大量に出来てしまった金時草は
廃棄の危機。
露地のセロリも、暑さのため廃棄が続く(一部は出荷)。
吉川ナスも出荷数量はそれなりに安定しているが
ハウス栽培のものに病気が出始めていて、
すでに10株程度廃棄している。
それでも病気はまだまだ止まらない様子。

この時期は本当に難しい。
天気が安定して、完全に夏型になれば、
夏野菜に完全に切り替えて、それらの栽培も安定してくるのだけども。
ホオズキと露地のナス、オクラは順調。
それがせめてもの救いか。

そういえば、今日、蝉が今年初めて鳴いた。
待ち遠しい夏は、もうすぐなのか。
関連記事

お久しぶりです

今年は、仕事の時間数をちょっと増やしたばかりに、余裕のない日々を過ごしています。田谷さんのお野菜も買いに行きたいのですが、その時間すらとれない感じです。
来週末くらいに、やっと一段落するので、また夏の野菜小包作って下さい。
美味しい食べ方を、楽しんで考えてみたいです。
金時草、美味しいのにもったいないです。そういえば随分前でしたが、テレビで田谷さん拝見しました。とっても、男前でしたよ。テレビ映りいいですね。
では。

No title

Tomomiさん
いつ来られますか?携帯電話にでもご連絡ください。
ナスやホオズキ、ズッキーニ等は納得のいくものが出来たと思います。特に今年はナスが例年になく、上手く作れました。是非、食べてみてください。
そうそう、深谷さんがルバーブで講習会を開きたい、と春ごろにおっしゃっていたのですが、うっかり連絡先をなくしてしまったようです。美味しそうなルバーブがもう収穫できますよ、とお伝え願えますか?
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ