週末、知人が来福。
昔からお世話になっている方と
協力隊時代に一緒に仕事をした友人とその奥さん。
蟹を食べつつ、お酒を飲みつつ、
それぞれの話を聞いた。
どの人も、今年が大きな挑戦の年のようである。
かつて、バルー(協力隊時代の任地)に集まっていたみんなが
どんどん偉くなっていくのを聞くと
自分もうかうかしていられない気になってくるのだが、
ここで僕が出来ることを精一杯やるだけのことだ。
以前あったような焦燥感は、今はあまりないことにも気が付いた。
まったく焦りがなりと言えば、うそだけど。

さて、
知人たちは皆、インドネシア関係の研究をしており、その話も聞けた。
やはり、先日、僕と妻が農村調査をして感じていたように
今、インドネシアは大きく力をつけているようである。
10年前に僕らが活動したインドネシアと
今の状況とでは、まるで別の国のようなのだ。
お金の流れも良く、行政のやる気や行動力もあり、
末端の村行政まで鼻息が荒いくらいだ。
1か月前に、高校生のスタディーツアーで西ジャワに行ったのだが
その時から感じていたインドネシアのパワーは
果たして、本物だったようだ。

3人の訪問者から、大いに触発される二日間だった。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ