新年早々、インドネシアへ行き、そして昨日帰国した。
目的は調査。
協力隊時代に赴任していた任地へ、
プロジェクト終了から10年経った今の変化を見るために。
とても興味深い調査結果とそこから出てきた仮説があるが
それはまた別の機会に書くとしよう。

とりあえず、謹賀新年。

毎年年末に書いていた我が家の10大ニュースなのだが
昨年は書く間もなく、新年を迎え、
今年の目標を書く間もなく、慌ただしくインドネシアへ調査旅行。
そう、これが象徴しているように、
昨年は、とにかく“慌ただしい”一年だった。
今年は、地に足をつけて、もう少し自分のやっていることを見定めて、
やれることだけをやるようにしたい。

作って食べるという単純な行為を中心においた
農の生産と生活の営みを核として
その中で受ける様々な刺激を、地元の食への提案として提供していきたい。
自分の農園の経営的にも販売的にも安定・発展を目指すことは当然なのだが
それと同時に、インドネシア関係のことにも
もう少し力を入れていこう。
多分、これらのことだけで、僕は手一杯なのだろう。
今年はこれらのことだけを中心にやっていこうと思っている。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ