突然の来客。
といっても、ずいぶん以前から
「遊びに来ませんか?」
と、こちらから誘っていた。
ただ、返答があったのが、金曜日の夜。
やっぱり明日行きます、との返答だった。

その人は
協力隊の時、インドネシアで随分とお世話になった人で
5年ぶりにあったのだが
昔とちっとも変っていなかった。
12月からまた海外らしく、その人が妻にも僕にも
「もう海外では仕事しないの?」と聞いていた。
妻はこれから先、そういう可能性は大きいと思うのだが
僕はもうそういう可能性はほとんどないだろう。
逆に僕は、ここに海外から人を集めるつもりでいる。

突然の来客ということもあり
ほとんど買物らしいこともできず、だったのだが、
夕飯に使える野菜はないかと、
農園をぐるっと回ってみると、
ベビーリーフ
キンジソウ
にんにく
さつまいも(安納いも・紫イモ)
アイコトマト
オクラ
インドネシアのトウガラシ
ズッキーニ
ジャガイモ
ごんぼ(ごぼう)
貰い物のなめこに大根
などなどの野菜が、1時間ほどでかき集めることができた。
こういう時、農家はやっぱり豊かだなぁ、と思う。

僕がその地へゆくのではなく、
ここのこの豊かさを大切に、
僕はここにその地から人を招こう。
たぶん、それが僕の仕事なのだろう。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ