FC2ブログ
記念日が近いということで、
みんなで美味しいものを作って食べる。
結婚披露宴記念日という少しややこしい記念日。
結婚関係には、この他にも僕たちには結婚仏事記念日や
結婚を集落の人たちに披露した記念日もある。
あと気分が変わって、結婚届けでも出せば、その記念日も増えることになる。

さてさて。
連休に入ってすぐに、サツマイモの収穫をした。
それと、ごんぼ(ごぼう)の試し掘りもした。
なので、初物として、サツマイモとごんぼが我が家にはある。
さっそくそれを調理することに。

P9220007.jpg


サツマイモは、チップスにして油で素揚げして食べた。
チップスにしてから、数時間水に晒すのがコツ。
そうすることで、ふっくらパリッと揚がるのだ。
良く行くレストランのシェフから、そう教えてもらった。

ごんぼは、リゾットに。
豚肉とささがきにしたごんぼを少し焦げるまで炒めてから、
洗ってない生米を入れて、米が透き通るまで炒める。
そこにワインを入れて少し炒めたら、水をひたひたに入れて煮る。
全体がねっとりしてきて、米の芯がなくなってきたら出来上がり。
柔らかすぎず、硬すぎず、に作るのがコツ。
最後に、妻のアイディアとして
素揚げにしたごんぼをトッピングして出来上がり。
リゾットにすると、ごんぼの味を豊かに味わえるのだが
香りが消えてしまうのが難点だった。
だが、素揚げのごんぼチップスをトッピングすることで、
香りも楽しめて、味も楽しめるリゾットに!

記念日にぴったりの食卓となったのであった。

ちなみに、白の格皿に盛られている黒い食べ物は
とり肉とレンコンのバルサミコ酢炒め。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ