妻の仕事でこの3連休、上京した。
僕の役目は、当然、娘の世話。
義姉のマンションに泊まりこみ(義姉家族はキャンプに行っていなかった)、ただただ娘の世話をする。

妻が仕事に行っている間だけ娘の世話をしたので、実際には丸1日ほど面倒をみただけ。カンボジアで丸々2ヵ月半も娘の面倒を見てきた僕にはそんなこと朝飯前、と言いたいのだが、実はそうでもない。日本に戻ってから、僕は普通の親父になっている。娘の世話は、やはり妻が中心になってやっていて、僕の役目はもっぱらお風呂に入れたり、おむつを替えたり(それもたま~に)くらい。得意だった夜の寝かしつけも、母乳で寝かしつけるようになってからは、用無し。そんな役割になりさがってから、数ヶ月。近頃では、娘がぐずると、僕では手に負えなくなる時もあった。だから丸1日ほどだが、僕には不安だった。離乳食はうまくやれるだろうか、母乳の出ない僕でも娘がぐずったらなだめられるだろうか、大泣きしたらどうしようか、などなど。

しかし、按ずるより産むがやすし。ぐずっても得意の寝かしつけ抱っこで娘を秒殺し、離乳食は思いっきり嫌がられたが、それでもほとんど完食してくれた。普段の僕の役目では気がつかない娘の成長も見つけることが出来た。そして何より娘との絆も強まった。と、同時に、娘に時間ばかりとられて何も出来ない妻の普段の生活も再認識できた。想像力豊かではない僕は、たまにこういう具合に育児を経験しないと、すぐに自分だけの論理で物事を考えがちになってしまうので、本当に良い経験だった。

東京まで行って、居たのは義姉のマンションだったが、それでも充実した3日間だった。
関連記事

パパ!

えー、あたしも3連休上京してたんだよー。
うわー、会えばよかった。
こっちは久々の墓参りをしてました。

たーやんはほんとにいい奴だねぇ。偉い~

ちかばぁさん

そうっかー、東京にいたんだー。残念。
東京では会いたい人には会えませんでした。何人か声かけたけど、みんないそがしいんだねー。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ