FC2ブログ
ある打ち合わせがある。
県民生協で昨年も行った食育料理教室を
今年もやろうということでの打ち合わせ。

子供向けの料理教室を年に3回担当することになった。
僕がやることなので、料理の質は大したことはないのだが、
旬を感じられ、地域を感じられるような教室にしたい
というのが、率直なところ。
世界中の珍しい野菜もたくさん紹介する予定でいるのだが
それらの生産地は、僕の畑という地域に埋没された中での
生産であって、ここの風土がその味を作り上げていることも
感じてもらえると良いなぁ、となんとなくだが思っている。

人に何かを伝えるという作業は
なかなか面白い。
畑や田んぼにいるとこういう作業があまりないので
僕にはとても刺激的で楽しいのである。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ