今日から1週間、インドネシアへ行く。
妻と娘も一緒に。
久しぶりにパスポートを引き出しの奥から取り出し、中身を見る。
これまで気がつかなかったのだが、
どうやらここ2年ほどは、海外に行っていなかったらしい。
ということで、久しぶりの海外旅行。
行先は、東南スラウェシのクンダリ。

インドネシアにいた経験のある方は、「クンダリ」と聞けば
あああ、バカンスじゃないのね、というのはすぐにわかっていただけるだろう。
そう今回は、妻のお仕事旅行に僕と娘がついていくのである。

調査目的は、何年も前にJICAが行ったプロジェクトのそれからを見るため。
米食文化でないトラキ族が住む村に、JICAとインドネシア政府が稲作普及事業を行い
その普及成果をみるという調査である。
村も一様ではない。
移住政策によりジャワ人やブギス人といった米食民族が村に入り込んでおり
その間での食文化に対する確執もみられるのではないだろうか、と期待している。
米食の優位性を宣伝し、もともとサゴヤシを主食としていたトラキ族の食文化を
如何に変容させてきたのか(それとも変容しなかったのか)、
それを見るのが、僕の旅の目的である。

僕はこの旅で、食とは何か、食文化とは何か、を考えてこようと思う。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ