FC2ブログ
以前、ワインのあてにと作っておいた
自家製の赤玉ねぎとフェンネルのピクルス。
今日はそれで、妻がマリネを作ってくれた。

祖母が普通の玉ねぎを、自家用に大量につくるので、
僕は、今年、赤玉ねぎだけを栽培。
新玉ねぎをどうやって食べようかと思い、先々週の週末にピクルスにしておいた。
フェンネルは、レストランに出荷のために栽培したのだが、
やわらかそうなわき芽が沢山出てくるので、それもピクルスに入れた。
フェンネルの香りが、ほのかにかおるピクルス。
そして、赤玉ねぎの色が抜けて、
薄いピンク色のとてもきれいなピクルスになった。
それをどう食べようかと考えていたのだが、
妻と買い物に出かけて、妻のアイディアでサーモンとたこのマリネにすることに。

玉ねぎのピクルスに
オリーブオイルを適量入れて、
砂糖を少々
そして、昨年大量に取れて、冷凍しておいたバジルを沢山入れて
液が乳化するまで混ぜる。
そこへ、サーモンとたこを入れて、絡ませたら出来上がり。

冷えた発泡白ワインで流し込むと、
さわやかな初夏の味がした。
じめじめした梅雨時期を一時忘れさせてくれるマリネだった。

「次は甘エビを使ってみよう」と妻。
僕のトマトが取れ始めたら、それを混ぜても美味いだろう。
大量にピクルスを仕込んだので、しばらくはこれで楽しめそうである。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ