川の株(漁業権)を買わないか、と持ちかけられている。
うちの集落のすぐそばを流れる1級河川の株。
丁度おととしの12月にもそういう話があった。
その時は、こちらが慎重に考えすぎて実現しなかった。

川の株を持てば、どうなるのか。
① 誰にとがめられることなく、釣りが出来る。
② 川の開発について、ある程度の発言する場に参加できる。
③ 釣り客が払う1日漁業権の配当を貰える。
などなど。
ただ、漁業組合に年間12000円の組合費を払う必要があり、
釣り客から得た配当は昨年10000円だったので、
漁業権を得て、それだけで儲かる、というものでもない。
あと、昔ならば川の開発などで、行政からお金が出たらしいが
今は殆んどそういうことはないらしい。
つまり、儲けのための投資先、とはならないのだ。

それでも僕は漁業権を買おうと思う。
僕にとっては②がとても魅力的なのだ。
僕が大事に思う畑は、河川敷の国土交通省管轄下の畑である。
整備された水田も資金を投入して建設したハウスも大事だが、
うちの集落が、うちの集落として特徴付けられて来たのが、
河川敷の良質の畑なのだ、と最近は考えている。
ここでしか栽培できないうちの村の野菜もあるのだ。
その河川敷の畑。
どうやら行政は、河川敷の畑を徐々にではあるが減少させていきたい、
という考えらしい。
その問題と漁業権が直結するかどうかはよく解らないが、
うちの集落の川について、発言権を増すのは
良いことだろう。

今日から、サクラマスの釣りが解禁になる。
さっそく堤防には、岐阜・富山・横浜ナンバーの釣り人の車が止まっていた。
漁業権を買ったら、僕もしばし釣り糸を垂らすとしよう。
関連記事

早く権利を買わんかい!!
美味しいサクラマスを釣らしてね。

釣吉農園さん

一応、買います、と手を上げたのですが、買えるかどうかはまだ不明です。結構お値段も高いですし。

サクラマス、結構あがっているようですよ。
初日は4本あがったとか。
昨日は、秋田・広島ナンバーがありましたよ。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ