夏前にさんざん食べたのだが、
結局出荷するには至らなかった野菜。
フェンネル。

そいつが、夏に花を咲かせていた。
さっさと抜き取ってしまっても良かったのだが、
夏はあまりに忙しく、それに気を使う暇は無い。

そして秋。
ふと気が向いて、フェンネルの畑に行くと、種がたくさん出来ていた。
さっそくそれを摘み取り、天日干しに。
3日も乾かせば、ぽろぽろと種が落ちてくる。
独特のあまい香りと共に。

フェンネルの種は香辛料としても利用されるが、
そのまま食べることもある。
思い出すのは、カンボジアの首都プノンペンで良く行ったインド料理屋。
食後に必ず、このフェンネルの種が葉巻とともに皿に盛られて出てくる。
葉巻に火をつけながら、この種を齧るのが好きだった。
さわやかな風味と、すこし甘い味。
それが葉巻の強い味と良く合うのだ。

そんなことを思い出しながら、フェンネルの種を瓶につめた。
あの喧騒と、熱帯独特の匂いと、だるい暑さと、
強い葉巻によくマッチしたフェンネルシード。
この辺りの空気の中では、すぐには溶け込めないかもしれないが、
こいつには、ここでも居場所を探してやろう。
こいつに合うここの料理を探してみよう。

ふと気が向いて見に行った畑で見つけたフェンネルシード。
そしてそれをどう使おうかと思い出と共に考える。
生産と生活が渾然一体となり、それが自分の手の中にあるという実感。
そんな毎日がとても贅沢に思える。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ