捨てる神あれば、拾う神あり。
どんどん売れなくなる、というか、売れないということが解ってきていた『食用ホオズキ』を引き取ってくれる先が見つかった。
その業者は、『とれるだけください』と言ってくれている。
これまでとはまるで180度違った反応なのだ。

これまではレストランなどに野菜を卸している八百屋を対象に
ホオズキの営業をしてきたのだが、まったく売れなかった。
そこで発想をほんの少しだけ変えてみた。
果物を専門に扱っている中卸に声をかけることにしたのである。

試しにすこし持って行ったのだが、
『お客さんに結構評判いいですよ』とその中卸。
収穫できる分はすべて引き取るという。
それどころか
『来年はもっと早くから収穫できませんか?』と言ってきた。
なんでもお菓子用に使うベリーは、赤や黒色ばかりで、ホオズキのような
黄色やオレンジ色が少ないから、だそうだ。
ベリーの収穫時期になる初夏前に、ホオズキも収穫することが出来れば
もっと売れるだろう、とその業者は言う。

もう少し研究を重ねて、来年は6月に収穫できるようやってみても面白い。
ハウス栽培にしてみるか。
そんなことを考えるのも、農業の楽しみの一つである。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ