この時期、2日間『野止め』をするのは、なかなかに難しい。
お盆なので、明日から野止めをする。
そのため、今日は目が回るくらい忙しかった。
ちなみに野止めとは、仕事を休むこと。

採りきりの野菜は、出荷停止するのは簡単なこと。
明日からの2日間にあわせて、それぞれの作物の生育状況に応じて
播種を控えればよいだけの話。
だが、農業の円環の営みは、1つ先を見ながら営まれている。
夏場の無限の生産力に対して、2日間休むのはやはり至極困難になる。

今、オクラの収穫真っ盛り。
1日採り遅れると、とても食べられないような巨大なオクラになってしまう。
だから毎日手入れをし、収穫をしなければならない。
祖母はそんな僕を見ながら、
『オクラに休みなし』などと、昔の格言なんかをほざいたりもしている。
ちなみに最近では、巨大オクラになってしまうのを逆手に取り、
沖縄オクラなどの大きくなっても筋張らない品種を栽培し、
『ジャンボオクラ』という名で、ちかくのスーパーに
高額で出荷してもいるのは余談。

『1つ先をみる』ことに関しては、
2日間の休みの間でも、種まきだけは休めない、ということ。
ここで休めば、9月の頭や半ば頃に、収穫物がなくなり、それこそ出荷停止に
ならざるを得ない。

機械化が進み、労働形態も変わってきた昨今の農業ではあるが、
自然とともに歩む、というのだけは変わらない。
自然が無限の生産力を発揮しているこの時期、
やつらが『お盆』を考慮に入れてその力を発揮してくれない限り
僕らはなかなか休めない。

それでも無理やり明日からお盆。
一息つくとしよう。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ