畑に出る。
畑といっても、食べるために作っている自家菜園のほうだが。

入院している間に、ずいぶんと強風が吹いたらしく、菜園の野菜は全体的にダメージを受けていた。特にトウガラシ(インドネシア品種)の被害が大きい。手術前は忙しくて出来なかった支柱立てなどを、遅ればせながらもする。

今年から自家菜園を2箇所に分けたのだが(栽培品目が多くなったので)、昨年から使っている畑の方は、強風の被害はあまり受けないで済んだ。というのも、ずぼらに残しておいた春菊が花を咲かせるくらいに大きくなり、防風の役目を果たしてくれたからでもある。

残しておく、というのもたまには良いものだ。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ