今朝の喉の痛みは、それなりにあった。夜中、唾を飲み込むときの痛みで、数度目が覚める。7時に痛み止めを飲んでからは、うそのように痛みはなくなったのだが、まだまだ喉は腫れている状態なのだろう。

同室の男性(爺さん:鼻から管が通っていて、話せない)が暑がりということもあり、夜中結構冷え込むのに、窓を開けたまま寝るので、往生している。おかげで鼻水が出て、痰が喉にからむ。前に、看護士にその旨を伝えたのだが、しばらくは窓を閉めてくれるものの、その男性がナースコールをかけて、窓を開けさせてしまうのである。今朝の喉の痛みは、そこからくるのだろうか。重ね着して寝ることにはしているのだが。

今日から7部粥。食べ応えはある。廊下に張ってあるメニュー表をみてみると、全粥と同じ副食のようで、退院までこの量の副食になるらしい。塩気のある副食も多く、大変満足。ただ今日は喉が少し痛むので、昼のメニューにはすこし往生した(魚の煮付け)。

夕飯。トマトソースのミートボールが出た。これがなかなか厄介で、喉にしこたましみるのである。途中で完食を断念しようかと思うほどのものであったが、ここまで完食してきたのだから、と最後まで食べた。昼寝をしていたせいか、お腹があまり減っておらず、そのことも完食しようという意思を鈍らせたようだ。とにもかくにも完食。

今日と明日は、土曜日・日曜日でもあるということで医者の診察はなし。今日はすこし痛みが変わったような気もするので、明日の朝、異変を感じるようなら、特別に見てもらうようにお願いしてみよう。痛み止めも明日一杯で終わりになる。もう痛み止めを飲まなくても平気なのだろうか。朝方などは特に痛むのだが。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ