そういえば、先週の木曜日、妻と一緒に味噌作り教室に行った。
実家でも、祖父と祖母が味噌を毎年仕込んでいるのだが、今年は丁度その時に僕が風邪を引いたこともあり、参加出来ず仕舞い。だからといって味噌をつくらないわけにはいかない。そこで、どうせなら市内の老舗の味噌屋で、きちんと習ってみようと思い、味噌作り教室に参加した。

味噌作り教室といっても参加者は僕と妻のみ。味噌屋は、天保2年創業の老舗。ここぞとばかりに、質問攻めに。味噌の奥深さを知る。来年は、味噌と麹の配合を変えたり、煮豆と蒸し豆の配合を変えたりしてみよう。どういう具合に作られていくのかを知ることで、自分流の試みができるのが楽しい。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ