FC2ブログ
俳句って
調子がいい時、とことん調子が良くなる。
これを僕らの周りでは
「ゾーンに入った」と表現する。
僕のゾーンは、
7月の夏井いつき組長のラジオ番組の一句一遊の
「サングラス」の兼題で
金曜日入選してから始まった。
そのまま俳句ポスト365の「鱧」では地選。
地元句会では高得点を連発し
8月も維持。
9月に入ってさらに爆発。
順化句会では先生特選五句のうち、四句を獲得し、
雪解の雑誌では巻頭から数えて8位入選。
第二まる安の恐竜博物館吟行では
全員の特選を掻っ攫い、
一句一遊の「直」の兼題では、またもや金曜日。
その合間にあった象さん句会1回目では
最高得点12点をたたき出す始末。
さらにさらに、ある本に例句として掲載したいとの連絡まで。
どこに出しても、何を作っても
ゾーンに入っている間は、まさに無敵。
ゾーンってすごい。

僕の場合は、夏がそのゾーンになる。
夏と残暑のころは、やらたらと強い。
ちなみに春と晩秋は超苦手で
ゾーンどころか、もう消え入りたくなるような成績。
そんなゾーンも
不在投句したある俳句勉強会で、
最低の成績をたたき出してしまったらしい。
どうも
今年の僕のゾーンは終わったようだ。





関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ