02 16
2007

春に向けて、種を播く。
枠を組んで、電熱線を敷き、土壌を焼いて消毒した種苗床に、種を播く。
今日は、ナスにピーマンにシシトウ。

今日播いた種は、大半は苗で販売してしまうものばかりなのだが、一部はうちでも栽培する。売るために栽培するのもあれば、自家用で楽しむ分もある。さらには僕の『もたすび』(方言:遊び)用のもある。

種を播く作業は実に楽しい。その年の夏野菜をどうするのかを話しながら、家族で播くからだ。今年は、加熱用の西洋トマトをもたすびにしようか、とか、八丈オクラを播いてみるか、とか、今年の農の構想は尽きない。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ