FC2ブログ
4月に結核で
強制入院をしていたフィルマン。
もうとにかく病棟に閉じ込められていたのが
嫌だったようで
仕事だろうがプライベートだろうが
何をしていても本当に楽しそう。

土曜日は
農園のオフ日。
実習生はそれぞれの自主性で
福井の街にある国際交流会館へ
日本語の勉強に行くのが、日常の休日の風景。
フィルマンも午後2時から、
日本語ボランティアの先生と勉強をするのだが
いつも朝早くから出発をする。
どうしてあいつは早く出るんだ?国際交流会館まだ開いてないだろう?と
他の実習生に聞くと
「フィルマンは、新しくなった中央公園が好きみたいで、あそこのベンチでいつも日本語の勉強をしているみたいです。その後、国際交流会館が開くと、他の子の授業で来るボランティアの先生を出迎えるようです。あとは国際交流会館で、自分の順番が来るまで日本語勉強してますよ」
とのこと。
ボランティアの先生のお出迎えまでしてるなんて・・・。

フィルマンは
「インドネシアに居たら結核で死んでたと思います。もうそれを思うと何してても楽しいです」
と。
生きてるだけで丸儲け。
まさにそんな感覚なのだろう。
だからその生を思いっきり謳歌しようというのだろう。
日本語の学習は感じが大変だろう?と聞くと
「勉強できるのが楽しいです。死んでたかもしれないって思うと、日本語の勉強もすっごく愉しいんです」
だって。

あと
「国際交流会館には可愛いベトナムの女の子たちが集まってくるんです。その子たちを眺めているのも楽しい」
だってさ。

生きてるだけで丸儲け。
今、フィルマンは最強だと思う。
僕もそれにあやかりたいなぁ。



関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ