FC2ブログ
ご支援をいただいた皆さま

先月の2月に福井を襲った30年豪雪では
農園や近隣の農家のハウスが多数倒壊いたしました。
その現状をSNSやブログ、ニュース等で拡散していただいた結果
俳句集団いつき組の方々をはじめ
友人・知人・野菜を買っていただいていたお客様から
多大なるご支援をいただきました。
本当に、本当にありがとうございます。
120名以上の方々からお見舞金として
852,425円をいただき、
またお酒やお菓子、みかん、ぽんかん、インドネシア食材、干し芋、句集、
そして励ましのお手紙など
本当に心温まるご支援をいただき
スタッフ一同感謝しております。

本来であれば、お一人お一人にお礼状を
お送りしたいところではございますが、
銀行振り込みでご支援いただいた方も多く
住所不明もしくはお名前が不明の方も多くおられ
ご支援のお礼ができないまま過ごしておりました。
また、災害時にはよく見受けられますが
被災したことが個人の不徳とするような
私個人への批判も多くネット上を飛び交っており、
いつき組をはじめ多くの友人が利用しているSNS上で
ご報告することで、皆さまにもご迷惑がかかるのではないかと
危惧して、どのように対応していくべきか迷いもありました。

しかし、いただいたご支援に返答しないは
あまりにも失礼だと思い、
このようにブログにてまずはお礼申し上げたいと思います。
住所のわかる方々には、また改めて
お礼や経過報告をしていこうと思います。
それに合わせてブログでもご支援をいただいた方々を念頭に
経過報告をしていこうと思っております。

雪による倒壊で、
農園は約7000万円以上(撤去+建て替えの費用+収入減)の
損害を被りました。
あまりの被害額の大きさに
心が折れそうになる日々でしたが、
次々と届くご支援に本当に支えられました。
経営的な危機はまだまだ続きますが
前を向いて、この難局に立ち向かっていこうと思っております。
本当に、本当にたくさんのご支援ありがとうございました。



関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ