FC2ブログ
法人化へ向けて
動き出す。
これまでちょっとねじまがった
経営体で
本領を100%発揮できずにいた。
父と自分の経営体を分けて
2006年に
実は2度目の就農をしたわけだが
一度目の失敗を教訓に、
また、技能実習制度を利用した
まさにその中身を埋めるプログラムを
誰に頼まれたわけでもない
そのプログラムを進めるために
経営を分けて出発した。
よく父もあんな無謀で
また失礼な条件を飲んでくれたと思う。
いくら感謝してもしきれないことも
ここに記しておこう。

で、その時は
その目的に沿った
たとえ力が分散されるとしても
スタートを切ることが大事だったから
経営を分けて進んだ。
だが、やはりねじれはどこかで解消すべきだ。
社員も増え、研修事業でも成果を出しつつあり
さらにいろんな意味で責任と
更なる発展を求められているようになり
ここら辺で父と僕とで新しい会社を
作ることにした。
かなりお金もかかる作業だし
本当にこれで良いのかとの疑問はあるが
ねじれが成長を妨げるような
そんなことを感じるようになった今だからこそ
次のステージに向かって進みたい。



関連記事

No title

株式会社だと、普段仰ってる主義思想と矛盾しますよね。
農事組合法人ですか?
がんばってください。

Re: No title

久しぶりのコメント、ありがとうございます。
どなたかはわかりませんが、長くブログに付き合っていただいているようで、嬉しいですね。
あなたのいう主義思想と矛盾すると思われる株式会社を目指しています。
とても面白い質問と言うかコメントいただいたので、次はそれに答えるエントリー書きますね。
しばしお待ちください。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

俳句もしております。「雪解」「街」「いつき組」に所属しております。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ