スタッフとの恒例の新年会。
昨年の売り上げを見ながら
みんなで議論をし、
今年の目標を語り合うのが
この会のメイン。
せっかくなので、その目標を記録しておこう。
ちなみに目標は仕事で一つ。
そしてそれ以外でも一つ。
というお題だった。


まずは、新人のもっちゃん。
仕事の目標は、『作業の効率化を上げる』。
と、『新品目の提案、販路拡大』だった。

昨年の4月から農園で働き始めた彼。
多品目を出荷する僕らの農園の
仕事を覚えるは大変だったろう。
また家族経営の延長で作業の効率化に
手を付けられていない部分が稚拙に映ったことだろう。
長年、大きな企業にいた彼だからこそ、
そういう意味での作業効率を実現してほしい。

仕事以外の目標は
『プライベートで遊びを増やしたい』だった。
福井にも慣れた頃なんだろうね。
どんどん遊んで、どんどん仕事して、そして
どんどん勉強しようじゃないか。

次はすーちゃん。
彼女は今インドネシアの協力隊案件にアプライ中。
なので仕事の目標は
『インドネシアで出来ることを考えたい』となる。
農業とインドネシアという接点で
何ができるのか、それを考えていくらしい。
どれだけ準備しても足りないのが協力隊。
でもその準備を常にしようというその心が大事だね。
その上で、何が誰にとってどう必要に見えるのか、
そこまで考えられたら、きっと素晴らしいことが起きるだろう。

それ以外の目標では
『俳句をがんばる』とのこと。
昨年、僕が俳句をし始めた横で
なぜか俳句にはまり始めた彼女。
この世界は17音しかないのにとても広く、
そしてとても美しい。
そんな魅力に彼女も取りつかれたらしい。
句会の先生たちも彼女の若さから始めると
かなりのレベルまで行ける、と言っていた。
そのチャンスは誰にでもあるわけではないので
そのチャンスが無い僕からはとてもうらやましく見える。
いいね。良い句をいっぱい詠んでください。
楽しみにしてます。

三番目はたかちゃん。
仕事の目標は1つだよ、と言っておいたのに
『品質を上げたい』
『価値を上げたい』
『葉菜類一袋120円とれるよう目指す』
『とぎれなく通年出荷をする』
『営業も頑張って、直売所にたよらない出荷をしたい』
と欲張る。
みんなからあれこれと突っ込まれた挙句、
『全部頑張る。すべてを思い通りにする』と
あれま、大胆な。
それだけ欲が出てきたんだろう。
ここに来た当初、たぶん5年くらい前かな、
その時の彼の今年の目標は
『世界平和』だった。
ぼやっとしていて、それでいて情熱的。
そんな彼も仕事を自在に思い描けるようになってくると
いろんな欲が生み出されてくるようで、
あれもこれもしたい、となるのかもしれない。
そんなこと全部は無理だよ!と言うのは簡単だけど
彼の情熱に協力して
僕ももっと情熱的に農業をしたい。
いっしょにやっていこうぜい!

最後はやっちゃん。
今年で6年目になるのか?
その彼の目標は
『生産を徹底してやりたい』だった。
農園の最大の販売品目である
ベビーリーフ管理の全責任を任せている彼の
この言葉は重い。
昨年の出荷量は着実に増やせているが
ちょっとした失敗もあり、それを今年はもっと
徹底するとのことだった。
何かに特化して、そのスペシャリストになる。
それが僕ら農業プロ集団としての強みだろう。
いいね、その姿勢が。

それ以外の目標は
『もっと外に出る』だった。
内々にこもりやすい農業。
また組織で農業をしているので、どうしても
この組織内のルールも正当化しやすく
居心地は良いが発展的ではない。
僕も以前からこれは問題だと思っていた。
僕らはもっと外に出ていくべきだ。
それを持って帰ってきて
この地域に、この組織に、
そして僕らの農業にそれを活かしていくべきだと思う。
仲間も刺激し、集落も刺激し、
そして農業界も刺激する。
そんな人材になるには
やはりもっと僕らは外に出なければいけない。
僕も常々思っていることを
彼の言葉として聞き、その想いを一層強くした。
僕たちは、そうなろう!な、やっちゃん。

こんな仲間と今年も農業、そして地域、
はてには国際協力をしていこうと思う。


関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ