P7080767.jpg

PTAの母親部の活動である
ベルマークの選別作業に参加。
2か月分のベルマークを
種類別に選別する作業で、
集計はボランティアや
この作業に出てこれなかった
母親部のメンバーがするという。

PTAで庶務をしていた時
各部の活動はある程度見てきたが
母親部だけはいつも何をしているんだろう?と
不思議だったが
こういう活動をしていたわけね。

今回のメンバーで男性は
当然僕一人だったのだけど
これってジェンダーで分けられる作業なんだろうか?
というのが僕の疑問。
もちろんこれって男がやっても良いんだし
みんなで茶菓子食べながらワイワイやるのは
べつに性別関係ないんじゃない???

僕が小学校の時に
実はベルマーク委員会ってやつがあって
僕はその委員長をしていた。
母親部がやっているような作業は
僕らの時は小学生の作業で
なんでこれが今
PTAの作業にすり替わっているのかも
なんだか不思議だ。
これ、子供らにやらせたらいいんだよ。
ベルマークってなんなのかもわかるし
集めようって呼びかけも僕らが小学校の時は
ポスター作ってやった記憶がある。
自分たちの教育を充実させるために使うんだから
子供たちもコミットさせるべきだね。
で、お金の使い方も児童会で話し合わせたらいいね。

こういう作業が母親部だけで行われていることに
強い違和を感じるし
なんだか母親に押し付けているようで
僕は嫌だな。
男も子供も
みんながコミットすべきだね、やっぱり。
当たり前だと思われてきたことに
当たり前じゃない形で係ると
崩れないはずの価値は
実はその正当性はかなりあいまいだったりする。

母親部の副代表を
僕が引き受けた意味は
こういうところに生まれるんだと思う。
こういうことに変化を生むことにも
声を出していきたいね。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ