ご縁があって
福井市の順化公民館で行われている
俳句会に参加した。
先生は、加畑霜子先生。
本気モードの句会は、今回が初めて。
1人ではやや勇気が出ないため、
農園で一緒に俳句を作っている
すーちゃんを誘って二人で参加した。

今回参加されたメンバーは
僕らを入れて17名。
やや女性が多い会で、
高齢の方が多かった。
だが、俳句の内容はとても活き活きとしていて
とても勉強になった。
初めての参加だったが
前日まであれこれと悩んだ4句を投句。
披講では、
二人の方に特選を選んでいただいてしまった。
先生からも褒められちょっとご満悦。
すーちゃんは、いきなり初回から
先生の特選5句の1句として選ばれた!
すげー!!!ありえんね、普通は。
名前を伏せての選句なので
僕も彼女もとても名誉なことだった。

先生からも
「早くから始めた方が、良いところまで行くから絶対に続けなさい」と
激励していただいた。
僕はさておき、
彼女はセンスがいいというか
磨けば光る才能があるんだろう。
ま、それは僕も知ってたけどね。

句会というとなかなか
おもぐるしい雰囲気かと思いきや
とてもざっくばらんとした良い会だった。
結構緊張はしたけどね。
僕らが入ることで
それを喜んでくれた秀作句もあって
僕らも参加していて嬉しくなった。

ということで
今回栄誉を受けた句をここに記そう。

思い出の味を辿りつ種選ぶ  立崎安寿香
薄氷を踏む音かろし金曜日  田谷徹

俳句は本当に面白い。
17音の宇宙だ。





関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ