3日ほど前に、
あんまり暑かったので
髭を剃った。
体感的には3℃ほどは涼しく感じる。
これはいい。

19歳の時に
タイへバックパッカーとして
旅行へ行った。
その時髭剃りを持っていくのを忘れて
そのまま髭をはやし始めた。

その後、
協力隊に行っていた23歳の時、
顔面右半分の運動神経がマヒし
電気療法をするために
顔に電極をくっつけ無ければならなくなった。
医者が髭面では電極が付かない、というので
髭を剃った。

それから一時的に口ひげをはやしたりはしたが、
留学が終わる2005年まで髭はまめに剃っていた。
それが、2006年から福井で営農する段になり
今、ブログを読み返してもその理由が
わからないのだが、
3日前まで髭面で通した。

と前置きが長くなったが、
髭を剃って分かったことは
体感温度もあるが、
人がどのようにその人を印象付けていたか?
ということ。
なぜなら髭を剃っても
それに気が付かない人も
結構いたのだ。
それも毎日顔を合わせる人でも
すぐには気が付かない場合もあった。
これには驚きだった。
というか、
それだけ関心がないということも
あるのだろうけどね。

顔の変化に関心がないという意味でも
人をどう認知しているのかが
やっぱり面白い。

もう3日この顔で
出歩いているが
その人が他者のどの部分でその他者を
認知しているのか
簡単ではあるけど
その人の傾向なるものが見えてくるから面白い。

というわけで、
これからお会いする方々、
僕は今そういう目で貴方を分析中なので
気を付けてくださいね。





関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ