P5020832.jpg

お気に入りの観光地がある。
それは犬山にある
リトルワールド。

P5020843.jpg

野菜の苗の販売をしなくなったので、
ゴールデンウィークは
そんなに忙しくなくなった。
で、そんなに忙しくないのなら
農園を連休で休園日にして、
家族で出かけることに。
人生初めての
ゴールデンウィークの旅行の行先は、
もちろん、お気に入りの
リトルワールドさ。

何がそんなにおもしろいのかって?
そりゃぁ、世界の文化を
丸ごと体験できちゃうってことでしょう!
ということで、近くの宿に車を預けて、
完全に世界の文化を丸ごと飲んじゃおうツアー開始♪

P5020834.jpg

まずは山形。
米沢牛の串焼きを頬張りつつ、
月山の地ビールを胃に流し込む。
天気快晴。
外気はすでに28度オーバー。
ビール指数はもう100%さ!
山形バンザイ!

P5020838.jpg

サワディーカ!って言いながら
二本目は、タイのシンハービアー。
僕が東南アジアのビールの中で一番のお気に入り。
これをタイの北部のテラス近くで
スペアリブの揚げ物と一緒に流し込む。
あああ、幸せ~♪
えっ?ビール飲んじゃダメって医者が言っていた?
ああ、それはこんな天気と場所には適用されません。

P5020887.jpg

インドのビールも飲んだのだけど
それはちょっと酔いが回りすぎて
写真を忘れてしまいました(-_-;)。
でもでも気を取り直して、
アフリカ館でケニアのビールに舌鼓を打つ。
3種の串盛りは、
ワニ・ダチョウ・ラクダの肉さ!
人類の母なる大地アフリカの
懐の深さにひとしきり感心した。

IMGP2662.jpg

ずいぶん調子が良くなってきて、
ヨーロッパエリアに突入。
アルザスのワインを軽く飲み干して歩いていると、
オージーワインフェアなんて、
とても素敵な垂れ幕を発見!
さっそく白ワインを注文!
ニューワールドなんていうけど
病気や寄生虫にやられてしまう以前の
140年のワインの木があるのが
オーストラリア。
古くて新しいそのワインは、
もう芸術品だね。
この晴天にそのまま体ごと
吸い込まれていきそうになるくらい
美味かった!
って、酔っぱらいすぎているからか?

P5020889.jpg

ワインも良いけど、
今日はやっぱりビールだね。
どんどん気温が上がるから、いくらでも入る。
アルザスのレモン味のビール。
軽い感じが水みたいで
ぜんぜん酔わない。
と思っているのは僕だけで
娘曰く、「ただの酔っ払い」だってさ。
いいもん!気にしないもん!

ただ、このあたりで閉館時間間近。
ってことで焦って残りの展示品を
駆け足で巡る。
あああ、トルコのビールも
イタリアのビールも
ペルーのビール
インドネシアのビンタンビール
チンタオもオリオンも飲んでない!
ドイツのビールなんて
その売り場だけで10種類近くあったぞ!
それ一つも飲んでない!!
だけどタイムオーバー。
世界の文化を飲み干すのは
なかなか一筋縄ではいかないようだ。

P5020977.jpg

仕方ないので、宿に戻って
犬山の地ビールでご機嫌直し。
リトルワールドは、
世界の文化を見て感じて
そして飲み干す。
そんな世界最強の観光地だった。
次回こそ、すべてを飲み干してやるぞ!



関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ