農業経営セミナーに参加。内容は複式簿記の講座。
といっても、ソリマチの農業簿記のソフトの使い方の説明。このソフトが6万もする。
しかたないので買って、パソコンを持ってセミナーに参加した。
参加者の中には、これを機会にパソコンを買ったおじいちゃんがいたが(参加者のほとんどが60才以上)、電気屋からパソコンをそのまま持ってきたので、初期設定が自分では出来ず、往生していた。

当然、講師の人はその人のパソコンの初期設定から始める。そんなわけで、経営セミナーがパソコン入門教室と化していた。しかも個人レッスン状態。僕の前に座っていたおっさんは、暇だったのか、すこしパソコンを知っているようでソリティアを開き遊んでいた。が、それにも厭きたのか、しばらくすると周りのおっさんにもソリティアの遊び方を伝授して回っていた。

この講座、来年の1月まで続き、最後には青色申告書を作成するという予定なのだ。パソコンの初期設定から始まっているのに、はたしてそこまでたどり着けるのだろうか。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ