先週水曜日に、
福井農林高校で出前講座を開いた。
今年の12月に、
福井農林高校の学生さんたちが、
友好提携を結んでいる
インドネシアタンジュンサリ農業高校へ
訪問する予定でいる。
それに合わせて、
インドネシア事情の講座の講師を依頼された。

インドネシアの写真をたくさん使って
現地の様子や文化・農業について説明をしたが、
参加する学生さんの意識も知りたくて、
ちょっとだけワークショップ形式で
話をすすめた。

やはり関心が高かったのは、
インドネシアの農業についてだった。
さすがは農業高校。
どんな農業なのかを知りたい、
日本との違いは何かを知りたい、といった
意見が多かった。

そしてそれ以上に多かったのが、
あちらの友達を作りたい、という意識だった。
ちょっと意外だった。
今の学生はそうなのか、
それとも僕がそういう意識が無かっただけなのか、
まぁ、いずれにせよ、交流事業なので、
あちらの学生と友達になりたいと強く思ってくれるのは
とても嬉しい。

ただ、やはり言葉の壁はある。
簡単な自己紹介などを覚えていく予定ではあるが、
言葉を介してのコミュニケーションは難しい。
でも、それもいつも杞憂なのだ。
純粋な子たちは、なんだか言葉が分からなくても
お互いに気が合う同士をかぎ分け、
そしていつしか仲良くじゃれ合っていたりもする。

こちらが出来るとしたら、
友達になれるようなイベントを
出来るだけ作って行くことだろうか。
さて、どんなイベントがいいのかな。
これから向こうの学校とも相談していこうっと。



関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ