08 13
2013

JA福井市の組合員向けの広報誌「あいあい」に
出ることになった。
ので、先日その取材を受けた。
なんだか今更な感じだったし、
もっと新規就農者で頑張っている人が
いるんだからそっちにすればいいのに、
とも思っていたが、
どうしてもということだったので、
引き受けた。

受けた質問は大体こんな感じ。
農業を志した理由や
これまでの経緯、そして
今後やってみたいことetc.

答えていて自分でも可笑しかったのだが、
それの答えどれ一つとっても
農業とは関係ないものばかりだったということ。

農家の長男なんて嫌で、
国際協力の現場で世界を股にかけて
活躍する人材になりたかったことや、
そこで見たものは、
外から吹いてきた風を
地元に埋め込んで新しい変化を生み出す
途上国の力強い農家たちで、
そんな彼ら彼女らにあこがれて、
風土の土の人になりたかったことや、
今後やりたいことは
僕はもう外に出てはいけないだろうから、
代わりにどんどん人を送り出してやろうということと、
それを具体化にするための方策として
スタディーツアーとシンポジウムの主催を画策中である。

こうして
農業と関係のないことばかり答えて、
取材は終わった。
やっぱり僕じゃないほうが
よかったんじゃないか、と軽く後悔がある。
8月26日に組合員宅に配達されるらしい。
A5のスペースくらいしかないらしいが、
どうまとまっているのか、
ちょっとたのしみでもある。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ