娘が通っている保育園でバザーがある。その資料を昨日妻から見せてもらい、驚いた。ずいぶんと親の負担があるのだ。バザーにはちょっとした祭りもあるようで、そのときの出店のチケットも近所や知り合いに売ってください、とのこと。そのチケットだけでも12000円。保育園に通わすのは初めてだし、自分が通っていた頃など、そんなことを気にしたことなどなかったのだが、なかなかに親の負担は大きいようだ。

で、こういうことには嫌々参加してもつまらないので、どうせなら、しっかり参加してやろうと思う。だが、残念ならバザーの日は友人の結婚式の日。前々日あたりから上京してしまうので、ちょっとバザーには参加できそうも無い。

そこで毎週火曜日に開かれている園内のちょっとしたバザーに、これからちょくちょく参加しようと思う。今日は、ベビーリーフを12パック持っていった。売り上げは全額保育園に寄付という形で。来週は何を持っていこうか。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ