菊菜(シュンギク)を播く。
近所のおばちゃんから、種をもらったのでそれを播くことに。
この地域の作付けカレンダーを持たない僕としては、こうやって近所のおばちゃん達に教えてもらうことが多い。おばちゃん達(祖父母も含まれる)が僕の畑を見ては、あああ、まだあれを植えてえんざ(いないわ)、と種を持ってきてくれたりする。

僕はここではまだまだよそ者で、同じ価値感の作付けカレンダーを共有し切れていない。実はだからこそ面白いのだ。僕の畑では露地のトマトがまだとれる。5月に定植したトマトがまだとれるのだ。おばちゃん達の常識でいけば、この時期までもつわけが無い。しかも農薬も肥料も一切やっていないのに。同じ価値観をもっていたら、トマトに肥料をがんがんやって、9月の頭(秋雨の頃)には株を引っこ抜いてしまっただろ。

僕は今、ここの作付けカレンダーを必死に追っている。が、同時に、ここの作付けカレンダーに小さいながらも変化をもたらそうとしている。変わりゆく農のあり方、躍動する価値感、これが最近の僕のテーマでもあるから。
関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ