P1020606.jpg

先月末にインドネシアに行った。
というのは、以前書いた通り。

その時に、珍しくキャセパシフィックを利用して
香港経由でインドネシアに行った。
インドネシア行きの飛行機は、直行便やシンガポール経由だと
どうしても、帰路が夜行便になってしまう。

子連れで、夜行便に乗るのが
だんだんと億劫になってきたので、
今回は、行きも帰りも昼便になるキャセを利用した。

乗り継ぎの関係で、香港の空港に
2時間ほど滞在したのだが、
ぼーっとしているのも、もったいないので
ここぞとばかりに点心で飲茶をしていた。
その時に食べた大根餅がとても美味しかった。

これ、うちの紅芯大根や紫大根で作ったら、
もっときれいで、もっと美味しくなるんじゃない?
そんなことを妻と話して盛り上がっていた。
食い意地が張っている夫婦は、
どこへいっても、こんな調子。

そして、先日、妻が思い出したかのように、
紅芯大根と紫大根で、大根餅を作ってくれた。

色はピンク色になり、
大根も甘い時期だったので、すこぶる美味だった。
余りに美味しかったので、
明日分まで全部平らげてしまった。

我が家の定番が一つ増えた夜だった。

関連記事

ピンク&紫の大根もち(思いつきバージョン)

今回は、思い立ってその日に、、ということだったので、レシピも「あるもので代用」みたいな感じで・・・。すみません。

1.大根は、全体量の半分より多めくらいを千切りに、残りをすりおろす。
2.1に、干しエビ、きざんだハム、ネギのみじん切りを加え、中華鶏がらスープの素、日本酒、塩コショウ、ごま油で味をつける。
3.2から水分がでたら、上新粉をまぜる(といいたいところ、なかったので、「だんご粉」と「小麦粉」で代用しました)。

量も適当で、おそらく、大根300gくらい?に対して粉80gくらい、だったような。
そのまま焼いてもできるみたいだったけれど、香港で食べたもちもち感が懐かしくて、つい、蒸し器で強火15分蒸してから切ってぱりっと焼きました。

思いつきだったため、冷蔵庫に転がっていた使いかけ大根を拾い集めて(笑)、結果としてピンクと紫がまざったにぎやかカラーの大根もちになりましたが、これ、ピンク、紫、緑、でそれぞれつくったらきれいだろうなあ、とか、聖護院ダイコンの白とあわせて、ピンクと緑だと、お雛様の菱餅がわりにできそうだ、とか、楽しみが広がりそうです。
ああ、色重視のときは、焼きすぎないようにしないといけませんね。わたしはとにかく焼きすぎ系が好きなものでつい「濃いめのきつね色」をめざしてしまいましたが、香港で食べた時は、きれいな白いお肌でした・・・。

時間がないときは、蒸さずに、たねを油多めのフライパンに小さく落として焼くといいみたいです。
唐辛子いりのポン酢でいただきました~。
蒸すと洗い物が一気に増えちゃうので大ごとですが、混ぜて焼くだけなら、えらく簡単でびっくり。おもてなしにもいいかもです。次回は蒸さずに、色別でやってみようとおもいまーす。

フルコース

記事を見て作ってみようと思ったので、レシピ参考にさせていただきます。
このブログでは色々な料理が紹介されてますから、フルコース料理としてなにかまとめられそうですね。

レシピが
載っている!

嬉しい\(^o^)/


根セロリ
とても美味しかったです。
私は油で炒めて塩コショウ。

料理のうまい先輩は、バジルソースで炒めて、むちゃくちゃ美味しかったそうです。

Re: フルコース

ある程度、レシピがたまったら本にしたいですね~♪

Re: タイトルなし

バジルソースで炒める!?
すっごくおいしそう!!!
レシピ教えてほしいでーす。

今度先輩に聞いておきます。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ