トウガラシを収穫する。インドネシアのトウガラシを。
サンバル(インドネシアのチリソース)を作るために春に植え付けしたものが、ようやく今日収穫できるようになった。

収穫したのは3種類のトウガラシで、辛さも甘さも香りも全く違う。辛さの文化が相対的に深くない日本では考えられないことかもしれないが、インドネシアでは各家庭それぞれの味があるほどのこだわりぶり。当然、地域差もずいぶんとある。僕が協力隊で居た村では、原種に近いずいぶんすっぱいトマトとものすごく辛いトウガラシとを混ぜ合わせてソースを作っていた。が、留学で下宿したボゴールのある家庭では、椰子砂糖などをいれて甘辛くするソースがメインだった。うちの妻は、ジョグジャカルタ留学中にサンバルを覚えたらしく、それらとはまた違うソースを作る。

トウガラシ自体も、まったく同じ品種でも辛さが変わったりする。すくすくと育ったトウガラシは辛みもすくないのだ。だから僕は今年、無施肥・無農薬・無除草で栽培してみた。だのに、辛みはそれほどまわってはいない。そのかわり、ずいぶんと風味は増したように思う。

明日、時間があればサンバルを作ろう。1年分作ろう。今年のサンバルはどういう味になるのか、本当に楽しみだ。
関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment

ジョグジャカルタについて

ジョグジャカルタジョグジャカルタ特別州 (Daerah Istimewa Yogyakarta) はインドネシア|インドネシア共和国ジャワ島中部南岸に位置する州。州都はジョグジャカルタ市。現代の標準的なインドネシア語ではヨグヤッカルタのように聞こえる。古い綴りでは Jogjakarta であるた
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ