ここ最近、ズッキーニが大量にとれる。
売れ行きも上々なのだが、
まだまだ、一般の家庭ではメジャーではない食べ物。
もう少し、浸透してくれたらなぁ、とも思う。

もちろん、販売や経営の面でそう思うのだが、
それ以上に、
夏野菜の先陣を切る、このズッキーニを
家庭でもっと楽しんでほしい、
これから来る夏を感じて楽しんでほしい、
という想いも強い。

食べることで生まれる記憶とそのサイクル。
これが、豊かな生活なんだろうなぁ、と最近はよく実感する。
僕の野菜も、その演出の一つになってくれたら
生産者として、これ以上に素敵なことはない。

さて、ズッキーニ。
どう食べたらおいしいだろうか。
一番簡単なのは、炒めるレシピだろうか。
なので、炒めるレシピは今回はやめて、
いろいろと創作してみることに。



P1000861.jpg

まずはフリット。
カラッと揚がる天ぷら粉に、
粉チーズと塩を混ぜて、
それを衣にして揚げるだけ。
そのままでも美味しいし、
バルサミコのソースを作って、それを付けてもGood!
ビールか、泡もののワインってところだな。



P1000840.jpg

豚肉と一緒に重ねて
オーブンで焼くのも美味しかった。
チェダーチーズを上にのせ、こんがりするまで焼く。
重ねるときに塩胡椒もしておくことを忘れずに。

ズッキーニは淡白な味だけど
一緒に調理する素材の味がしみやすいので、
お肉と重ねて焼くと、とても美味。
赤ワインが飲みたくなるねぇ。


P1000885.jpg

最後がこれ。
ズッキーニのカルパッチョ。
生のズッキーニをレモンでしめて冷やす。
オリーブオイルをたっぷりかけて、
カリッと揚げたニンニクとピーナッツとチーズを
トッピング。
これは美味かった。
ニンニクの味とピーナッツのカリカリ感と
ズッキーニの歯ごたえがよく合うこと、よく合うこと。

お腹も心も、家族みーんな、
まあるくなりました。

関連記事

ナムル

ズッキーニ、大量消費したい時は、ナムルにするよ。
シュレッダーで千切りにして、塩してしんなりさせて、胡麻油かけて、出来上がり。
軽く1-2本いけます。ズッキーニとマッシュルームは、生が好きです。
しっかし、いつみても美味しそうな食卓ですねえ。
素材が格別なんだもの、そのうえお料理上手じゃ、美味しいわけですよね。

Re: ナムル

ナムルかぁ、簡単でおいしそう。今度やってみます!
そうなんです、ズッキーニはでき出すと
大量にできてしまうので、どうやって食べつくそうかと
頭を悩ますのですが、ナムルなら常備菜にもなるし
処理も簡単だし、やってみますね。
またおいしそうなレシピあったら教えてくださいねー。

日本に戻られたら、また、
ちょくちょくうちの野菜を送りますよ。
うちの野菜の消費のお手伝い、よろしくです。

Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ