P1000565.jpg

白菜のとうが立ち、
それが美味しそうだったので、
ベーコンと玉ねぎと一緒に、チーズリゾットにした。

菜の花やおり菜と違って
クセがなく、保育園児の娘も喜んで食べられる味。
柔らかくて、甘みのある白菜のとう。
僕にとっては、春の大切な食材の一つ。

白菜のとうは、いつも偶然。
昨年は、白菜の植え付けが遅くなったのと
天候が不順だったので、自家用の白菜の栽培が
うまくいかなった。
でも、残念がることはない。
なぜなら、春になれば、そこから大量のとうが取れるのだから。

P1000652.jpg

白菜のとうなんて、
スーパーじゃ、絶対に並ばない。
あんなに甘くて、柔らかくて、美味しいのに。

一昨年前は、モグラに根をやられた白菜数株が
白菜としては収穫できなかったが、
春になったら、大量のとうを僕の食卓に届けてくれた。

野菜というカテゴリが
商品としてのカテゴリが
如何に曖昧で、そして如何に全体をとらえきれていないか
僕は、白菜のとうを食べるたび
思い返すのである。

食べるって、もっとダイナミックなのだ!

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ