P1000665.jpg

紹介が遅くなったが、
インドネシア研修プログラムの第4期生が来日。
名前はクスワント。

追々、彼について詳しく紹介するが、
今日はとりあえず簡単に。

弱冠21歳。
高校時代は成績優秀。
福井農林高校との交換留学プログラムの
候補者でもあったとか。
(成績上位者しか候補になれない。)

高校卒業後、農業普及員の臨時採用試験に合格。
第2期生のイルファンと第3期生のタタンも
この試験を受けていたのだが、
両者とも採用枠が1名という厳しい競争に負け、
クスワントが採用された。

その後、臨時採用期間中に大学にも通っていた。
(インドネシアは社会人の大学入学枠が充実している)
この研修に参加することになったので
卒業はまだだが、単位はすべて取得したとか。

臨時採用の農業普及員は、期間が3年。
昨年、その契約が切れたので、
この研修プログラムに応募してきた。

実践・経験・学業、すべてにおいて
充実している彼。
その彼と一緒に学べる僕は
とても幸せだ。


関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ