そういえば、これも記録しておこう。
毎週日曜日にお昼に、有志で勉強会をしている。
以前も書いた、田谷ゼミ。

今回は、4月から独立をした林君の番。
彼は、独立してもこの勉強会だけは出続けてくれるらしい。

彼がプレゼンしてくれた本は

山下一仁 著 「企業の知恵で農業革新に挑む!」。

タイトルの印象と違って、
内容は企業の農業参入を阻むJAと農政という話だそうだ。
山下氏の本は、これ以外に僕は2冊読んだが、
どれも農政批判と農協批判に集中していて
なにかを一歩踏み出そうという意識の薄い本という印象だった。
今回は、タイトルを見て、
ずいぶんポジティブな考え方になったんだなぁ~と
期待していたのだが、やはり山下氏は同じ路線で
本を書き続けているようである。

林君は、これを読み、
本の内容とは違うところで啓発を受けたらしく、
企業のような販売力はないものの、企業ではできないような
小規模の販売先や体験農園といった
きめの細やかさで勝負していきたいと話していた。

なるほどね。


関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ