P1000544.jpg

妻がレバーペーストを作った。
毎回、美味いと思っていたのだが、
今回のは、いままでと全く違ったものだった。

インドネシア調査旅行で手に入れた香辛料を
ふんだんに使い、
独特の生臭さが一切しない、
いや、逆にとても香りの良い
レバーペーストだった。
妻によると、
カルダモンやクローブなどをつかったらしいのだが
食べたときは、解らなかった。

それをパンにぬって
さらに、圃場で勝手に生えてきてしまったからし菜を
添えて食べた。
この時期のからし菜は、とても味があり、かつ柔らかいので
とても美味い。

ベビーリーフ用にまいた種が、
こぼれて勝手に生えてきたからし菜。
普段は雑草と同じように抜き取られて廃棄されるのだけだが
気が向くとたまに食べている。
美味いレバーペーストにぴったりのからし菜。

こういう組み合わせを考えるのが楽しい。
こういう自在な食を味わうのが楽しい。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ