村の祭り。
今年は村の役員として、神事にも参加する。
拝殿や社の飾りつけなどを早朝からするのだが、
今年は、一つだけ例年と違うことをした。
それはお供え物。
秋祭りは、収穫に感謝をするもの。
だのに、いつもお供え物で飾る野菜は
トマトやキュウリ、ニンジンといった
その辺のスーパーで買ってきたようなものばかりだった。
形式ばかりで、心がこもっていないのもどうかと思う。
農村の秋祭りなんだから、
その地で採れたものを供物にするほうがずっといい。
だから今年は、
村の役に僕以外にも農家の方がいたので
その人のブロッコリと、
僕の吉川なす、オクラ(赤・緑)、サツマイモなどを飾ることにした。

それでも供物の果物は
みかんとりんごとバナナだったけど・・・。
栗や柿ならば、そこらの家の庭にあるだろうに。

ちなみに
春祭り同様、供物のお神酒は無かったが、
子供神輿の大人用のビールにはありつけ、
その後、役員で飲み、
祭の店囃子で覚えていないくらい飲み
春祭りとは違って、この日は一日飲んだくれていた。

関連記事
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

田谷 徹

Author:田谷 徹
農民です。

青年海外協力隊として3年(農業指導)、大学院生(ボゴール農科大:農村社会学専攻)として2年、計5年インドネシアにいました。

あれこれ寄り道・みちくさしましたが、再び農民にもどりました。これからは日本でぼちぼちやる予定です。

生産と生活が渾然一体となった農の営みを実践する毎日を送っています。

詳しいプロフィールは、カテゴリの「プロフィール」から「ちょっと長いプロフィール」をお読みください。

メールは
taya.tアットマークnifty.com
です。
(アットマークを@に置き換えて送信ください)

プロフィール
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー(月別)
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ